5/26(水)に1stアルバム『I believe in you』を発売する川崎鷹也さんに取材しました。


TikTokで「魔法の絨毯」が大ブレイク、TV・ラジオ・雑誌からも引っ張りだことなり、その人柄も含め全国にファンを増やしている川崎鷹也さん。そんな彼の1stアルバム『I believe in you』が遂に5/26(水)全国発売。

発売を記念して、chスタッフが川崎さんにインタビューしました。


実体験をもとに曲を制作するという川崎さん。

特に、奥さんとのエピソードをもとにした曲が多く、chスタッフも編集部も、川崎さんの奥さんへの愛に感動が止まりませんでした。


他にも、自身のお母さんを想って書いた曲もあるということで、川崎さんが誰を、そして何を思いながら書いた曲か考えながら聞いてみると、まさにその情景が浮かんでくるかのようです。


意外にも、ミュージシャンを目指したのは高校を卒業して上京した後だそうで、高校時代に行った音楽活動といえば、高校3年生のときに文化祭で歌っただけ。

その時一緒に歌ったのが、今のマネージャーさんなんだとか。

高校のころの友情がずっと続いていることも素敵ですよね。


インタビューの様子は、ch FILES 5月20日発行号とwebサイトにて掲載しますので、お楽しみに。

​カテゴリー
最新記事
アーカイブ