練習進行中! 絵本「えんとつ町のプペル」読み聞かせ会in名古屋テレビ塔




12/20(日)、栄の名古屋テレビ塔展望台にて、絵本「えんとつ町のプペル」読み聞かせ会を開催します。


読み手となるのは、愛知県内の高校生39名。放送部・演劇部・図書部に所属する高校生や、将来俳優・声優を目指す高校生など、多彩なメンバーが集まりました。今年は多くの大会が中止になるなど、発表の機会が少なかったこともあり、この読み聞かせ会で自分たちの力を発揮しようと、みんな気合十分。当日展望台に遊びに来てくれた子どもたちへ、心を込めて「絵本の読み聞かせ体験」をプレゼントします。






読み聞かせは、「ルビッチ役」「プペル役」「その他・SE役」「ト書き役」の4人が1組となり、合計10組のグループがリレー形式で行います。

11月末にZoomでの初回ミーティング、12月5日(土)に名古屋テレビ塔3FのTHE TOWER LOUNGE CASHIMEさんにて最初で最後のリアル練習会を行いました。


リアル練習会は感染症対策のため、チームごとに前後半で分かれての開催でしたが、別のチームの読み聞かせを聴いたり、地元テレビ局のアナウンサーさんから個別にアドバイスをいただいたりと、とても刺激になる練習会でした。





本番まで残り10日を切った現在は、グループごとにZoom練習会を進めています。


「この時点でルビッチはプペルの本当の姿をわかっていたのかも」

「口では嫌そうに話しているけど、心の中では寂しさを感じていたんじゃないかな」

「後ろで効果音が入っていた方が、この場面のイメージが伝わりやすいと思うけど、どうだろう?」


グループごとに、各キャラクターにある背景や、物語をどう伝えるか考察を深め、読み聞かせのクオリティを上げていきます。

同じ文章・同じ役割のはずなのに、グループごとに伝わってくるイメージはまったく別モノ。10グループそれぞれのルビッチ、プペルがいて、その違いを観た編集部は「こうも違うのか」と感動してしました。

クリスマス間際の12月20日、10組のグループそれぞれが創り上げる「えんとつ町のプペル」をぜひお楽しみください。





絵本「えんとつ町のプペル」読み聞かせ会

日時:2020年12月20日(日) 10:00~19:00(予定) 

会場:名古屋テレビ塔展望台〒460-0003名古屋市中区錦三丁目6-15先

参加費 :無料(名古屋テレビ塔展望台への入場料が必要)

公式HP:https://www.ch-files.net/poupelle-nagoya/


*当日ご来場いただいた中学生以下のお子様には、先着100名様に絵本「えんとつ町のプペル」を、先着2,000名様に映画「プペル」オリジナルステッカーをプレゼントします。

​カテゴリー
最新記事
アーカイブ

Copyright©winkey Co.,Ltd.All rights reserved​

  • Twitter Square