• n-aoki

現在開催中!「ジブリの“大じゃない”博覧会」の開会式が行われました!


現在、愛知県美術館ギャラリーで開催中の「ジブリの“大じゃない”博覧会」。

その開会式に主催者を代表し、大村秀章愛知県知事と大島宇一郎中日新聞社代表取締役社長が、そして本展に企画制作協力したスタジオジブリから名古屋市出身の鈴木敏夫プロデューサーが出席しました。

あいさつやテープカットの後、3人は展示室を内覧。本展の成功を祈りました。

さらに、鈴木プロデューサーの囲み取材も!

本展覧会について、「通常は準備に1年~3年はかかるが、この展示会の準備期間は約1カ月。内覧会では『大じゃない博覧会だと聞いたが結構大きかった』との声をもらい、安心しました。見どころは本邦初公開のジブリパークの模型と「アーヤと魔女」の人形です」と語ってくれました。

開会式・博覧会レポートの全文はwinkeyで運営している下記サイトよりご覧いただけます^^

FLYINGPOSTMANPRESS公式サイト

ARTBOOKMARK公式サイト

【展覧会概要】

ジブリの“大じゃない”博覧会

会期:~9月3日(木)

会場:愛知県美術館ギャラリーA・B・H・I[愛知芸術文化センター 8階]

〒461-8525 名古屋市東区東桜1-13-2

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

開催時間:10:00~18:00(金曜日は20:00まで)

主催:愛知県、中日新聞社

協賛:NTPグループ、鹿島建設、JTB、中央工芸、中部電力、名古屋鉄道、日東工業、へーベルハウス、三井住友カード、ローソンエンタテインメント

企画制作協力:スタジオジブリ

協力:岩波書店

お問い合わせ:050-5542-8600(ハローダイヤル・8:00~22:00)

©Studio Ghibli

※新型コロナウイルス感染症対策のため、日時指定入場制を導入します。入場時間を30分ごとに区切り、各時間枠の販売枚数に上限を設けます。詳細は公式ホームページをご確認ください。

※本展は、新型コロナウィルス感染症の影響で延期となった「ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと2年。~」とは別の、新規イベントとなります。

Copyright©winkey Co.,Ltd.All rights reserved​

  • Twitter Square